習い事・塾

2013/06/04 18:42:04 | 習い事・塾
ゴルフの練習はみなさんどこでしていますか?ゴルフの練習はゴルフ練習場が当たり前!と思われがちですが、最近では、ゴルフスタジオという、新しいゴルフ練習場が、人気があるようです。このゴルフスタジオの人気の秘密は何なのでしょうか?ゴルフ練習場というと、打ちっぱなし練習場というイメージがありますが、このゴルフスタジオでは、最新機器を使用したり、オシャレな作りのラウンジやレストランを楽しむことができたりと、特に若者や女性に人気なのです。レッスンプロに習うことが出来き、最新機器を使用しスイングチェックや測定を行い、ゴルフの上達にも良いでしょう。打ちっぱなしの練習場は飽きたという方は、一度チェックしてみて下...
ゴルフスタジオって何?の続きはこちら
2013/02/14 12:44:14 | 習い事・塾
世界には、一体いくつくらいの言語があるのでしょうか。5000とか8000とか、色々な説がありますが、実は正確な言語の数は分かっていないのです。その理由の一つとして、方言の問題があります。ある話し方が標準語に対する方言に入るのか、それとも別の独立した言語に入るのか、という問題は、時に政治的な問題が絡む、非常にデリケートかつ恣意的なものです。例えば沖縄の言葉は、通常は日本語の方言とされていますが、音素数や語彙が標準語と大きく異なる為に別の言語としてカウントすべきである、という説を唱える専門家も少なくありません。さらに英語等の世界中に広がっている言語に関しては、元々あった言語と混ざり合って標準語とは...
世界の総言語数についての続きはこちら
2013/02/14 12:43:14 | 習い事・塾
皆さんは、世界にはどれだけの国があるかご存知ですか。世界の国の数についてならば、日本ならば外務省の管轄でしょう。そこで外務省のホームページにいってみると、そのような質問がありました。それによると、世界の国の数は、全部で195だということです。これはあくまで、日本が国として認めている国に、自国、つまり日本を加えた数です。最近では、2011年にクック諸島と南スーダンが日本によって国と認められました。ちなみに、北朝鮮に関しては、日本は認めておりません。また、その他にも、取扱が難しい国家というのがあります。まずは、台湾です。台湾というのは、世界的には中国の一部となっているようですので、国としては認めら...
世界の国の総数についての続きはこちら
2013/02/13 18:11:13 | 習い事・塾
私は1年浪人して大学に合格しましたが、その間は予備校に通い受験に備えました。高校も進学校ではあったのですが、受験に特化した予備校の学習内容は覚えの悪い私の頭により効率よく入りました。予備校はいい意味で必要な内容だけを学習することができます。たとえば高校の現代国語では小説を読んだとすれば個人の感想などを書くというような、人生では役に立つでしょうが受験を目指した短い期間ではムダな作業とも言えないわけではないようなことをやらされますが、これが予備校のセンター試験対策講座なら個人の感想というような不要な部分は殆ど排除して受験に有用なテクニックとしての学習を進めていくことになります。だからと言って予備校...
大学受験の根幹は予備校で学習しましたの続きはこちら
2013/02/13 17:58:13 | 習い事・塾
飲み会のあとでカラオケに行くというのが定番になってきました。友達同士の場合、カラオケを断っても問題ありませんが、会社の上司と一緒にカラオケに行くことになった場合、歌が下手だからという理由でカラオケを断る事はなかなかできません。そんな時のためにボーカルスクールに通っておけば、いつカラオケに誘われても喜んで行けるようになるのです。カラオケが苦手な人だけでなく、カラオケが元々好きな人でも、あの歌手の歌を完全にマスターしてカラオケの採点で高得点を採りたいという人も、ボーカルスクールに通っています。プロの歌手は目指していないけれど、カラオケだけにおいて上手になりたいという人には、カラオケコースというのが...
カラオケを上手に歌いたいの続きはこちら
2013/02/13 17:55:13 | 習い事・塾
誰でも一度は映画を見たことがあると思います。映画が嫌いな人というのは聞いたことはあまりありません。しかしその逆に映画が好きな人は沢山いますが、特に映画が好きな人にとっては映画に携わる仕事がしたいと思ったことが少なからずあるのではないでしょうか。最初は映画に出ている俳優や女優に会いたいという思いから映画業界で働きたいと思ったかもしれません。そして段々と映画を作りたい、等と思うようになったかもしれません。きっかけは何であれ、そしてどんなポジションであれ映画に携わる仕事がしたい場合、どこから手をつければいいのでしょうか。まずは、映画スクールに通うことから始めるのが無難かもしれません。自分がどのような...
映画に携わる仕事の続きはこちら

このページの先頭へ戻る